企画集団「アイリス・イン」代表、入江信吾

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール


入江 信吾(Shingo Irie)

1976年5月4日生まれ。福岡県出身。
日本脚本家連盟員。
映像制作集団アイリス・イン代表。


1995年  県立修猷館高校卒業。

在学中、映画制作部を創設(旧・映画研究部を改称)。
長編自主映画を2本制作、上映。

2001年  神戸大学経済学部卒業。

在学中、第12回フジテレビヤングシナリオ大賞最終選考ノミネート。
本格的に脚本家を志すようになる。

2004年  東映芸術職に脚本家として採用。

同期の岩下悠子、田口智子と共に研鑽を積む。
第30回城戸賞最終選考ノミネート。

2005年  テレビ朝日系『相棒Season4』第7話「波紋」にてドラマ脚本家デビュー。


現在、フリーランスとして活動。
映画、ドラマ等において執筆多数。
大胆かつ緻密な構成力と繊細な表現力を併せ持つ作風が幅広い層から支持を集める。
近年、アニメ分野にも進出。ますます活躍の場を広げている。


☆サイト名「IRIS IN」の由来

Iris(アイリス) 

  • 《ギリシャ神話》虹の女神、イリス
  • 《解剖学》(眼球の)虹彩
  • 《植物》アヤメ科アヤメ属の植物
  • 《映画・テレビ》絞り

Iris in(アイリス・イン)

  • 《映画・テレビ》画面の一点からまるく開きながら全画面を映し出す技法(←→アイリス・アウト)
  • (イリシン)入江の高校時代のあだ名

 


  • facebook
  • twitter
Copyright © アイリス・イン代表 入江信吾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.