全7話中一本だけの担当ではあるが、久し振りの実写ドラマ。
数度の2時間ドラマを経て今回、初の連ドラ化。ということでテレ東の阿部Pから久々に声を掛けてもらった。

実は去年だったか、某刑事ドラマでとても嫌な思いをしたので「もう二度とやるか!」と思っていたのだが、やはりやってみると楽しい。気心の知れた阿部Pでやりやすいし。

とはいえこのシリーズ、縛りが結構多くて大変なのだ。
まず事件は必ず奥多摩で発生しなければならない。捜査一課登場もマストなので必然的に事件は殺人のみとなる。しかも主人公は駐在なので実質的な捜査権はない。
あれ?これって、何かにそっくり……(笑)

今回は温泉を使った時間差トリックと水圧ジャッキを使った密室トリックの合わせ技。
笛木さんの温泉シーンは阿部さんのたっての要望であって、断じて私の下心ではない。
個人的には北村有起哉さん、岩松了さんと仕事できたのが嬉しかった。

【スタッフ&キャスト】
監督:皆元洋之助、小林義則、鈴木統
脚本:田子明弘、入江信吾
キャスト:寺島進、北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太、鈴之助、伊東四朗、市毛良枝、黒木瞳ほか

【担当話数】
第3話「森の奥の密室」