『マクロス』シリーズの河森正治原作・総監督の完全オリジナルアニメ。
私の世代からすれば伝説的存在、ご一緒できて光栄だった。
知的好奇心とバイタリティの塊のような方で、とてつもなく刺激を頂いた。
彼は変形ロボを考案する際、まずレゴブロックで自分で組み立ててみるそうだ。あの精緻なデザインの秘訣はレゴだったのか!

河森さんのいいところは「否定から入らない」ところ。どんな意見にもまず耳を傾けてくれる。ホン打ちが活気付くかどうかはここに大きく懸かってくるのだ。発言力のある人ほどそうであって欲しい。
本格的なロボットSFアニメは初めてだった私の意見も面白がってくれて、おかげで臆することなく取り組めた。
「匂い」をミスリードに使った第17話「従者の誇り」は結構上手くいったと思っている。
またクイニー役、花澤香菜さんのコミカル芝居もいいアクセントになっていた。「私が姫だ……です」(笑)

各話ライターにはあのハガレンの大野木寛さんも参加されており、その意味でも嬉しかった。
この人からは脚本の極意を教わった。いかにして無駄のない、洗練されたホンにするか。
「まずセリフを削る。次にト書きを削る。最後はシーンを削る」
これでどんなホンでも2割は削れるらしい。逆に言うと、意識したつもりでもまだ2割は無駄があるということだ。
いいことを聞いた。今後の作品にも活かそう。

好奇心旺盛な河森監督だけあって、物語は最新の量子力学論も採り入れている。
これを機会に自分でも勉強してみたのだが、それが次の『消滅都市』で役立つことになろうとは。
人生つくづく無駄なことなど一つもない。

【スタッフ&キャスト】
原作・総監督:河森正治
監督:佐藤英一
シリーズ構成:根元歳三
キャラクター原案:江端里沙
キャラクターデザイン:安彦英二
キャスト:前野智昭、花澤香菜、津田健次郎、東山奈央、内田雄馬、石塚運昇、梅原裕一郎、茅野愛衣、中村悠一ほか
制作:サテライト

【担当話数】
第5話「頭上の敵」
第6話「哀と復讐の翼」
第14話「怨念の塔」
第17話「従者の誇り」
第22話「閉ざされた山」