141022

 

村上弘明さん主演のシリーズ第8弾。
深夜に殺人事件が発生。
容疑者に佐田与志之(加藤虎ノ介)が浮上、DNA鑑定により事件はあっさり解決するかと思われたが……。
絶対に逮捕不可能な殺人犯!?
シリーズ史上最凶の男が広瀬の前に立ちはだかる!

『ちりとてちん』の好演が光った加藤虎ノ介さん。いつか一緒に仕事がしたいと思っていたら意外と早く実現できた。
もう彼、最高。
大胆不敵、悪魔のような男を見事に演じてくれた。
名作『ブラック・レイン』を彷彿とさせる場面もある。

やはりドラマは敵が手強くなければ面白くないのである。
それでこそ主人公も立ってくるし、物語も盛り上がるというもの。
絶対にミスをしない主人公なんて私は全く魅力を感じない。
今作、テレ東のチーフPもシリーズ最高傑作と太鼓判を押したという。

個人的に一番好きなのは歴代最高視聴率も獲得したパート6なのだが、これもこれで良い出来だと思う。

メインキャスト:村上弘明、加藤剛、前田吟、筒井真理子、島英臣、河内浩、志村史人、加藤頼、安藤聡海

ゲスト:小木茂光、加藤虎ノ介、中野誠也、中丸新将、中村靖日、信太昌之、佐藤みゆき、浜田晃

原作:森村誠一「人間の天敵」 脚本:入江信吾 演出:伊藤寿浩