黒子のバスケ25同梱版

コミックス25巻の同梱版、今度はなんとアニメDVD!
原作第37Q「バカじゃ勝てないのよ!」がベース。
そう、アニメ本編でカットされ、一期DVD第5巻の特典ドラマCDになったエピソードがまさかの映像付きでリメイクされたのである。

確かアニメ第二期の打ち合わせが始まった頃だったか、オファーを頂いたのは。
元々ジャンプスーパーアニメツアーというイベント用の作品だった。
当日は私も会場へ行き、ファンの皆さんと一緒に楽しんだ。

ドラマCDバージョンと大きく違うのは何と言っても黄瀬、緑間、高尾の追加。
それぞれの高校でも実力テストを控えており……という内容。
あと伊月先輩のダジャレに少し変更が。

「オイラーの定理を証明したのは、オイラだ!」→「代数幾何は大好きか?」

こんなところかな。

個人的には「昼は図書館でやるぞー、因数分解。おっ、その弁当、人数分かい?」ってのをどうしても映像で見たかったので大満足。
あのドアをガラガラーッと開け閉めする動作込みで笑えるのだ。

お陰様で評判もいいようだ。
私自身、黒子関連で一番いい仕事をしたと思っている。

プラナリアと軟弱動物のくだりも画が付くといっそう楽しい。
そして二号の可愛いことといったら。

緑間はマークシートあるあるネタといい、いじるのがホントに楽しい(笑)。
最後のエンドカードで黄瀬にちゃんとオチが付いているのは監督グッジョブ!と思った。

黒子のバスケは試合回はもちろんギャグ回もしっかり面白いのが素晴らしい。
私も書いていて実に楽しかった。