aibou

記念すべきTVデビュー作品。

 

 

自宅の郵便受けに600万の現金が投げ込まれたという大学生が交番へ届け出たことで、文字通り「波紋」が起きていく。

初回の局打ちで松本Pから「『相棒』にまだこんな切り口があるとは目から鱗でした」とお墨付きを得、史上最短30分で初稿GOサインが出たのを今でも覚えている。
伊丹ら捜査一課が犯人を自力で逮捕するのも珍しく、発端の交番お手伝いを含め窓際の特命係らしさを上手く出せたのではと思う。
あと憎まれ口を叩くおばあさんと、夜道をトボトボと歩く池田青年との、「回想に見せかけたカットバック」という高等技術が使われているところにも注目して欲しい。

メインキャスト:水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、高樹沙耶(現・益戸育江)

ゲスト:音尾琢真、中村友也(現・中村倫也)、能見達也、絵沢萠子ほか

脚本:入江信吾、演出:森本浩史